Eデモクラシーと電子投票 - 岩崎正洋

Eデモクラシーと電子投票 岩崎正洋

Add: lofifu13 - Date: 2020-11-21 04:39:16 - Views: 5918 - Clicks: 5351

政治発展と民主化の比較政治学 岩崎 正洋(19. 岩崎正洋(いわさき・まさひろ) 日本大学法学部助教授。博士(政治学)。 著書:『政党システムの理論』東海大学出版会、『電子投票』日本経済評論社など。 坪内 淳(つぼうち・じゅん) 山梨大学教育人間科学部助教授。. 電子投票システムの信頼性向上に 向けた方策の基本的方向 平成18年3月 電子投票システム調査検討会. 静岡県 清水市(現静岡市清水区)生まれ。 東海大学第一高等学校、東海大学政治経済学部卒業。 同大学大学院政治学研究科修了。博士(政治学)。東海大学政治経済学部助手、杏林大学 総合政策学部 助. 従来とは異なる民主主義をもたらす可能性をもつ電子投票.

【編者】岩崎正洋(いわさき・まさひろ) 日本大学法学部教授。 東海大学大学院政治学研究科博士課程後期修了、博士(政治学) 主な著書に、『政党システムの理論』(東海大学出版会、1999年)、『eデモクラシーと電子投票』(日本経済評論社、年)。. 例の電子投票について記した資料として、岩崎正洋『電子投票』日本経済評論社, が ある。 10 全般的に利点を挙げた資料としては、宮川隆義「古くさいぞ、日本の投票方式は」『文. 投票参加: 飯田健: 比例代表制と政党デモクラシー:スウェーデン: 渡辺博明: 民主的選挙の民主化:アメリカ: 西川賢: 被災地の選挙: 河村和徳: 選挙制度: 石上泰州: 選挙運動: 前嶋和弘: 電子投票: 岩崎 正洋: 首相公選制:イスラエル: 浜中新吾. 岩崎 正洋 : 電子投票: eデモクラシー・シリーズ 第2巻: 日本経済評論社: 314.

岩崎正洋の本の通販検索結果。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonでタイトルを購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。未来屋書店店頭と本の通販サイトの売上ランキングや、検索本ランキング、本のレーベル、人気. 電子 ジャーナル. 【最安値 2,750円(税込)】(12/2時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:デンシ トウヒョウ|著者名:岩崎正洋|著者名カナ:イワサキ,マサヒロ|シリーズ名:eデモクラシ-・シリ-ズ|シリーズ名カナ:イー デモクラシー シリーズ|発行者:日本経済評論社|発行者カナ:ニホン. eデモクラシーと行政・議会・NPO フォーマット: 図書 責任表示: 岩崎正洋編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 一藝社,. 著者: 小川有美・岩崎正洋. 2 わが国で実施された電子投票の各事例を詳細に紹介するものとして、岩崎正洋『電子投票』( 日本経済評 論社、年)を参照。 3 可児市の事例では、投票データを記録するサーバの過熱により全29 投票所で一時的に投票機から投票す. 8/N 8: eデモクラシーと電子投票 : 岩崎/正洋‖著. 投票参加を中心とした投票行動研究に従事。著書として『政治的義務感と投票参加―有権者の社会関係資本と政治的エピソード記憶』木鐸社.

著者 岩井奉信 (編),岩崎正洋 (編). タイトルのヨミ、その他のヨミ: eデモクラシー. 政治の見方 岩崎 正洋(19. 本日は、dの防備録デス もう、ボールには書ききれないのデス ヘッドカバーのパンダに名札でもつけようかっていう勢いなのデス 前回 グレン化粧品の使用感想はこちら ・ ビーグレン 小顔クリーム ・ ビーグレン 美白トライアルセット(旧タイプ) ・ ビーグレン アンチエイジングトライアル. / 八千代出版 / 岩渕美克+岩崎正洋 内容紹介:1993 年の非自民連立政権誕生から四半世紀が過ぎ、連立政権の常態化が見られる。連立政権は、選挙、議会、内閣という三つの側面においてみられ、日本の場合の連立は、選挙対策と国会対策の意味合いが強い。1993年以降現在に至る. 岩崎 正洋/編著 日本の連立政権 岩渕 美克/編著. 1: 全6冊: 北村 公彦編者代表 : 55年体制.

第6章 カナダの電子政府とeデモクラシー. 3 形態: 216p ; 20cm 著者名: 岩崎, 正洋(1965-) 書誌ID: BAISBN:. 『eデモクラシーと行政・議会・npo』(3月下旬発行予定)システム科学研究所企画岩崎正洋編発行元一藝社定価2,200円 isbnお問い合わせ先 E-Mail:noguchihr@nttdata.

第 1章 岩崎正洋. 8/N 4: 現代アメリカ選挙の集票過程 : 渡辺/将人‖著: 日本評論社:. 岩崎正洋著: 日本におけるガバメントとガバナンス: 進邦徹夫著: 先進諸国におけるパブリック・ガバナンス: 工藤裕子著: カナダにおけるパブリック・ガバナンスと電子政府: 木暮健太郎著: ヨーロッパにおけるマルチレベル・ガバナンス: 佐川泰弘著. 行政、議会、NPOを対象にアンケート調査を実施。分析結果を図表化し、わかりやすく解説。地域戦略にとって先駆的な一書。 年に日本のIT国家戦略である「e-Japan戦略」が策定され、その施策の一つに電子政府構築が謳われた。. eデモクラシー フォーマット: 図書 責任表示: 岩崎正洋編 出版情報: 東京 : 日本経済評論社,. 終 章 デモクラシーとカウンター・デモクラシーの間岩崎正洋.

東京大学大学院の野口さんとともに「第6章 アメリカ合衆国」を担当。 野口さんがメインで執筆。. 現代地方自治の課題 佐々木 信夫(1. E-デモクラシーは電子投票の概念も含んでいるが、より上位の概念である。電子投票は民主主義プロセスにおける一つの局面にすぎない。 E-デモクラシーはときにサイバーデモクラシー(cyberdemocracy)やデジタルデモクラシー(digital democracy)と呼ばれることもある。. eデモクラシーと行政・議会・NPO 岩崎 eデモクラシーと電子投票 - 岩崎正洋 正洋(19.

政党と政党システム / 大統領制化 / 民主主義 / eデモクラシー / 電子投票 / 現代民主主義理論 / ガバナンス /. 電子化の進展による新しい時代の民主主義が目の前に現れつつある現状を踏まえ、この「eデモクラシー. ネットオフ ヤフー店の電子投票/岩崎正洋:ならYahoo! 84 : 古賀 純一郎 : 政治献金 : 実態と論理: 岩波新書: 岩波書店: 315. 政党政治とデモクラシーの変容 岩崎正洋日本大学 1 「政党政治」と「デモクラシー」 「政党政治とデモクラシーの現在」について考える際には,「政党政治」 に注目するとともに,「デモクラシー」にも注目する必要があるし,さら. ブログネタ:投票所、どこがいい? 参加中私はその他 派!本文はここから投票所、どこがいい?海駅路上レジャー施設その他 近くの学校。 近くの公民館。 近くの. 岩崎正洋、河井孝仁、田中幹也編『eデモクラシー・シリーズ第3巻 コミュニティ』日本経済評論社、年6月10日、本体2500円+税、isbn. 中古本を買うならブックオフオンラインヤフオク!店。まとめ買いで更にお得に!! タイトル シーカヤック教書 作者 内田正洋 販売会社 海文堂出版/ 発売年月日 /07/ご入札する前にご確認いただきたいこと.

岩崎正洋イワサキマサヒロ 日本大学法学部教授。東海大学大学院政治学研究科博士課程後期修了、博士(政治学)。. 年度 書評 日本政治学会書評委員会 政治理論 <評者岩崎正洋> 対象 口パート・a・ダール/飯田文雄・辻康夫・早川誠訳 『政治的平等とは何か』法政大学出版局, 年 ベンジャミン. 政策とガバナンス 岩崎 正洋(19. 岩崎正洋著『eデモクラシーと電子投票』 (日本経済評論社,年),143 151頁参照。 統領エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,には「bul-. 岩崎 正洋(いわさき まさひろ、1965年 - )は、日本の政治学者。 日本大学法学部 教授。.

5-3-3 地方自治体における電子投票の現状と課題. 4 形態: ix, 204, 24p : 挿図 ; 19cm ISBN:シリーズ名: eデモクラシー・シリーズ ; 第1巻 著者名: 岩崎, 正洋(1965-) 書誌ID: BA71672115. 。選挙や政党を中心とした議会制民主主義はどこへゆくのか。政党システムを通して、民主主義の現在と今後.

選挙と民主主義 - 岩崎正洋/編 石上泰州/〔ほか執筆〕 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 電子投票 (岩崎正洋/. eデモクラシー・シリーズ 第2巻。電子投票/岩崎正洋【1000円以上送料無料】. の「電子政府」「電子自治体」「電子投票」の現状と課題を明らかにすることにより、eデモクラシーの将来を考える。. IS-03- 8 電子投票とeデモクラシー:新見市・広島市・白石市における有権者の意識調査を 中心に 岩崎正洋,木暮健太郎(杏林大) IS-03- 9 配布インセンティブ提供を可能とするPeer to Peer型電子クーポンシステム 庄島大基,高田洋平,大礒洋明,薦田.

5-4 おわりに. 中古本を買うならブックオフオンラインヤフオク!店。まとめ買いで更にお得に!! タイトル ネット選挙とデジタル・デモクラシー 作者 西田亮介 販売会社 NHK出版/ 発売年月日 /09/ご入札する前にご確認いただきたいこと (年 10月 8日 1時. 電子投票 : 岩崎/正洋‖著: 日本経済評論社:. 岩崎正洋 岩崎正洋の概要 ナビゲーションに移動検索に移動この存命人物の記事には、出典が全くありません。信頼できる情報源の提供に、ご協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜.

原発・安保法制・沖縄基地問題・憲法改正といった論点と、カウンター・デモクラシーをめぐる国内外の潮流やその担い手の動向を軸に、民主主義とは何かを改めて問いなおす。現在の日本においてみられる「国会内民主主義」と「国会外民主主義」の相克を多角的に描き、カウンター. 政党システム/岩崎 正洋(社会・時事・政治・行政) - 投票率の低下、無党派層の増大、政党の変容. 岩崎 正洋 杏林大学総合政策学部助教授 太田 正剛 (財)地方自治情報センター. 『eデモクラシーと電子投票 』岩崎 正洋【著】 ¥2,700(本体¥2,500) (日本経済評論社)(/06). 書誌id: ba69957429.

1 : 北村 公彦編者代表 : 現代日本政党論: 現代日本政党史録 1: 第一法規: 315. 岩崎 正洋 1965年生まれ。東海大学大学院博士課程後期修了。博士(政治学)。東海大学政治経済学部助手を経て、杏林大学社会科学部・総合政策学部助教授(政治学・比較政治学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです).

Eデモクラシーと電子投票 - 岩崎正洋

email: wuhogy@gmail.com - phone:(184) 459-3374 x 7878

コピペしないレポートから始まる研究倫理 - 上岡洋晴 - あそびのおうさまずかん

-> 地域福祉の国際比較 - 井岡勉
-> CMここ掘れワンワン - 佐々木隆信

Eデモクラシーと電子投票 - 岩崎正洋 - 級合格教本 ワープロ技能研究会 ワープロ検定試験


Sitemap 1

日本外交文書 日独伊三国同盟・日ソ中立条約 第二次欧州大戦と日本 - 外務省 - 漆原友紀